FC2ブログ

門柱ほぼ完成です

浅草の大事な催事ごとに地下鉄からのお客様の出口に規制がかかるようになって、地元に住んでいると何故こんなところに人を出すの?かえって危なくないの?初めての人は迷うでしょうに・・・・と思うところから出発したこの門柱建設でした。
もちろん人の流れが大幅に変更されることは、商店事業者たちにとっても死活問題になります。
特にお正月の三が日に閑古鳥が鳴いた時には背筋が凍った時もありました。

人の導線を確保することは、オーバーに聞こえるかもしれませんが生きるか死ぬかの問題なのでした。

材木町、茶屋町という江戸時代から続く商域、そして1000年以上続く土師中知の旧宅、専堂坊屋敷の跡地である一之宮商店会にお誘いしたいと心から望んだわけです。

今は上下2車線の広い通りとなってしまったかの奥州往還(江戸通り)は、人の流れを上り下りで遮断してしまいます。
浅草に来られたお客さま方にこの広い通りをいかに越えていただくか・・・

ということでの門柱建設でした。


都営地下鉄A3番出口からでると・・・どうかなぁ・・・
都営浅草線A3出口からの門柱の印象

近づくと結構な存在感です。
信号近くからの門柱の印象

商店街からの風景はこんな感じです。
商店会側からの門柱の印象

電気工事は夜間工事でした。
門柱の夜間工事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カイチョ

Author:カイチョ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR