あれから丸六年

あ!そうかぁ。
六年前の今日猫島入りしたんだ・・・。

震災の年に少し落ち着きは取り戻しはしたものの浅草は、商店主たちはなかなか戻らぬ観光客に青息吐息の頃だった。けれど、気持ちは日本人として動いていた気がする。

あれだけのどでかい猫を、10tトレーラーで石巻まで運び込むエネルギーがどこにあったのか・・・
猫島へのフェリーも苦心の末、船上鎮座させることができ、ひょうたん島ともねこ島とも呼ばれていた、石巻市田代島に無事届けることができた。

夜中についた石巻港にて一晩の車中泊後の早朝、周りを見渡して被害の大きさに声を失った。
10279787.jpg

10279786.jpg

上陸できるか不安を抱えながらも石巻港を離れる。
船上から石巻港を望む


遠くから見るときれいな島のままなのに。港の施設が沈んで上陸できず。他の港に回る。
10279794.jpg


猫上陸。
10279797.jpg



10279815.jpg

R0016083_convert_20111114194153.jpg


大船渡小学校の校長先生に学校内を案内していただいた。
R0016147_convert_20111115230112.jpg

御縁門、海を渡るその2
http://k138.blog27.fc2.com/blog-date-201111-6.html

御縁門、海を渡るその2
http://k138.blog27.fc2.com/blog-date-201111-4.html

猫島から大船渡へ
http://k138.blog27.fc2.com/blog-date-201111-3.html
スポンサーサイト

定例会は防犯の勉強会でした。

商店会を立ち上げてからずーっと春、秋の二回続けているのが警察と消防の勉強会です。
よく続いています。

「安心安全な商店会」とスローガンを上げ続けていますが、やはり身近な商店の仲間や浅草にいらっしゃったお客様にアクシデントが起こるのは、心底避けたいものです。

という訳で浅草警察署管内の現状や防止対策を話していただきました。

10374037.jpg

浅草署管内の今年度犯罪件数は減少傾向にあるということでした。
反面、窃盗つまり自転車ドロボーは増えていること。鍵のかけ忘れ。

そしてあいも変わらず振り込め詐欺の横行・・・というのか巧妙な手口を取るようになってきたこと。

警察に相談してくださいと最後におっしゃられていた。
当商店会は、警察との連携はばっちりと自負しているけれど、油断はならないと兜の緒を締めさせてもらいました。

防犯ツールとしていただきました。
10374038.jpg
さ、なんでしょうか?

ちょっと角度を変えます。ん?
10374039.jpg

はい。おわかりですね。
10374040.jpg

10374045.jpg

つーーーっと開いてみると。
10374046.jpg
10374047.jpg
10374048.jpg
10374049.jpg
10374051.jpg

ということで、なかなかもって、うんのつきそうなトイレットペーパーでした。

今日はお掃除の日

お掃除を始めると人の出がよくなる。

不思議だなぁ・・・といつも思う。


商店会の仲間が、タバコやポイ捨てガムを一生懸命取ったりしていることは、無駄ではないということだよね。


雷門一之宮商店会街路灯フラッグ

通りがまた華やかになりました。

通りのプランターが一部新しいものと入れ替わりました。

台東区の「花の心プロジェクト」の一貫として、当商店会が震災前から行ってきた「花いっぱい運動」に連結されたかたちです。


以前はきれいに通り会の会員が植えたばかりの綺麗な花の苗をプランターごと持っていってしまう下衆なのもいましたが、今度のプランターはとても重いので動かせません。(ΦωΦ)フフフ…

通りに置いてもらったら、途端に道行く人々が写真を撮りだしました。

美しいということは、それだけで罪というのはうぬぼれの言葉ですが、花の力、魅力ってすごいなぁと改めて思いました。

IMG_0539[1]


ちなみに、花種は・・・・

背の高い花はご存知、コスモス。
手前の花高の低いピンク色のは初雪かずら。
黄色いマリーゴールドと赤い小さな花の群生はペンタス。

寄せ植えの上手さはやはりプロの手だけのことはありますね。。。

IMG_0540[1]

和洋スィーツと盆おどり

ついに当日です。

スウィーツ売り場は順調。
IMG_0082[1]

主催者側スタッフ一同どう出るか・・・なんと言っても告知をしてはいけない条件がありましたから、人脈を使っての踊り手の確保・・・といっても数字が全く見えない中でした。

蓋を開けてみないと全くわからない状況って心臓に悪い。

子供たちの太鼓の前振りが始まる頃には、櫓を中にしてそれなりに人垣ができるようになりました。

ん!やれるかなと思えたのはこのときになってようやくでした。

台東区長始め区議、町会長、商店連合会長、地元の国会議員そして目黒区の区議商店街関係者の方々、そしてはるばる秋田湯沢市の市長までご来賓をお招きしてご挨拶をして頂きました。

IMG_0127[1]

2時間の間に初めは尻込みしておられた観衆の皆さんもどんどん輪の中に入って一緒に踊ってくださって、見ると地下駐車場の施設で申し訳ないくらい間延びした踊りの輪がぐる~~~~と一周きれいにつながっていました。

これは壮観という言葉がぴったりでした。

IMG_0160[1]


IMG_0139[1]

休憩中のMCにお願いした世志凡太さん。奥様の浅香光代さんも連れ立って登壇。浅草音頭の思わぬプレゼントでした。90歳になられるとか・・・若い!
IMG_0138[1]



東部商店会と雷門一之宮商店会、そして目黒区自由が丘商店会が共同ということでスタートした事業でした。
浅草側ではスウィーツ販売と秋田県湯沢からの絵とうろうと盛りだくさんでしたが何より、30数年ぶりに雷門前で盆踊りを復活するのは今の時代、至難の業でした。

地元町会の皆様や踊り手(リーダーも含めて)の確保に走りまわってくださった有志の皆さんの力なくしては成功しなかったとつくづく思いました。

さ!来年も!という声にどうおこたえできるか・・・頑張ってみたいな。

読売新聞朝刊
読売新聞

毎日新聞朝刊
毎日新聞
プロフィール

カイチョ

Author:カイチョ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR